未分類

モチベーションじゃ人生は変わらない

はじめての方はまずこちらをお読みください

 

この状態ならセミナーに行ってはいけない4

この状態ならセミナーに行ってはいけないシリーズ目次

1.自分の中心軸がない
2.学んでも使えないノウハウの見極め方
3.学んで満足して行動しない人のパターン
4.モチベーションセミナーじゃあ人生は変わらない

モチベーションを上げるためにセミナーを受けてはいけない

 
 
このセミナーを受けて人生が変わった
モチベーションが上がった
やれない事はないと気がついた
 
 
ありがちです
大人数で音楽に合わせて踊って学ぶというセミナーにありがちなスタイルです
 
 
 
 
結論から申し上げます。
このようなセミナーは、その時は気持ちが盛り上がって、なんだかできそうな気がしますが、2日3日、遅くとも1週間達つと元に戻る。
 
 
 
元に戻った後に、またセミナーの時のような幸福感や盛り上がり感を得たいのでまたセミナーを受ける。リピーターになる。
(商売としてはうまいですね)
 
 
結論を申し上げます
継続性のなく
さらに実生活でレベルアップし続けられないならば
そのコンテンツは意味がないです
 
 
 
特に大人数で音楽に合わせて踊りまくっているセミナーは実生活に帰ると意味がない。
 
そのセミナーとコンサートとは何の違いがあるのか。
 
 
 
もし意味があるとしたら、
そこで出会った人とのつながりのおかげで何らかの変化はあるかもしれませんが。
 
 
 
そのセミナーのコンテンツは何も意味はありません
 
 
なぜそれが言えるか?
大規模セミナーに自分も行ったことがあるからです
 
 
そこで出会った人とのつながりや、関係性で、何かの変化が起きますが。
そのセミナー自体のコンテンツには何も意味はありませんでした
 
 
人によってそうではないって?
でもきちんと自分でビジネスを行っていきたいという方にその話をすると、100%意味がなかったという結論に落ち着きます。
 
ただそのような大規模セミナーは決まって値段が高い安くて10万円。高くて100万円以上。
 
 
なので最後は受講した人はこのように泣き寝入りをします。
 
 
「このセミナー自体は意味がなかったけれどもこのような人たちと出会えたから良いことにします」
 
 
 
私は何度もこれを実際に面と向かって聞きました
 
 
 
出会いのためにセミナーを受ける?
それも確かにいいかもしれません
 
 
そのセミナーのコンテンツ自体に意味も何もないんだとしたら
それを提供している方々は何なんだよということだと考えています。
 
 
 
またそのような大規模セミナーはこのような傾向があるので要注意です
 

>>次のページ 5.外国人講師のセミナー受講時の注意点

 

>>前のページ 3.学んで満足して行動しない人のパターン

 

この状態ならセミナーに行ってはいけないシリーズ目次

1.自分の中心軸がない
2.学んでも使えないノウハウの見極め方
3.学んで満足して行動しない人のパターン
4.モチベーションセミナーじゃあ人生は変わらない

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ 成約設計ウェブマスター 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+  山崎twitter

関連記事

  1. 本人は何もしないのに文句だけは言う者とは縁を切ろう
  2. 明らかにダメなのに自己評価が妙に高い人
  3. 人を利用しようとする人の頭の中にはこの概念がない
  4. コミュニケーションが苦手な人必見!とりあえずこれだけやっておけば…
  5. くすぶっている人、人の足を引っ張る者とは縁を切ろう
  6. 自分の問題点を放っておくと起こる事
  7. 他人を利用しようとする人が続々集まる傾向とは?【ダメ類は友を呼ぶ…
  8. その講師の周りの人、怪しくない?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP